気象警報発表時の授業について

1 午前7時の時点で「多摩北部」または「東京23区西部」に「特別警報」もしくは「暴風」「大雪」のいずれかの「警報」が発表されている場合は自宅待機。

午前10時以前に上記すべての「警報」が解除されている場合,5時間目(13:20~)より授業を行う。

2 午前10時の時点で上記いずれかの「特別警報」,「警報」が発表されている場合は,臨時休校とする。

3 午前7時以降登校前(8:30)までに,「多摩北部」または「東京23区西部」に「特別警報」もしくは「暴風」「大雪」のいずれかの「警報」が発表されている場合は臨時休校とする。

※「特別警報」が発表されたら,ただちに命を守る行動をとってください。
※台風に関する情報は,テレビのニュースや電話の天気予報(177)で必ず確認してください。登校する際は無理をしないで十分注意して来るようにしてください。
※自転車通学の生徒は,自転車を使用せず,交通機関を利用して安全に登校してください。
※居住地区(地域)の事情による遅刻や、7時の時点で判断すると遅刻となる場合は配慮します。
※電話による学校へのお問い合わせはご遠慮下さい。