日別アーカイブ: 2018年10月3日

高校生書評合戦(ビブリオバトル)決勝大会進出

9月30日(土)、台風が近づく中、高校生書評合戦(ビブリオバトル)東京都大会が開催され、本校の代表である2年生の田辺つばささんが、一・二回戦を見事勝ち抜き、東京都決勝大会進出を決めました。今回紹介した本は、『死神の精度』(伊坂幸太郎)です。

田辺さんは、300人を超える東京代表の高校生の中から、ベスト16人に残り、10月28日(日)都庁第一本庁舎で行われる‘高校生言葉の祭典’決勝大会に出場します。

応援、よろしくお願いいたします。

 

※ビブリオバトルとは、誰でも(小学生から大人まで)開催できる本の紹介コミュニケーションゲームです。5分間で、自分の紹介したい本についてプレゼンテーションを行い、2分間程度の質疑応答のあと、チャンプ本(どの本を1番読みたくなったか)を発表者と会場内の観客の多数決で決定するものです。