石神井消防署より感謝状が贈られました

秋の火災予防運動が始まった11月9日(金)に東京消防庁石神井消防署による「防火のつどい」が大泉学園ゆめりあホールで開催されました。

そこで、火災予防業務協力者の表彰があり、本校に人命安全対策等推進功労団体としての感謝状が贈呈されました。

本校は、1年生の宿泊防災訓練や全校生徒・教職員の避難訓練などを日常的に行っています。

そして、発災時には本校施設の一部を避難所として利用できるように、練馬区と協定を結んでいます。

これを機会に、今後も防火・防災に対する考えを新たにし、取り組みを進めていきたいと考えています。ありがとうございました。