総合の時間を使い、3時間目は3年生を対象に、4時間目には1年生を対象に卒業生進路講演会を行いました。
講師はこの春に受験を終え、4月から大学生になった72期生の卒業生4名です。それぞれの高校生活および受験体験についての話を聞きました。

3年生には、「受験の心得」「3年生の今頃に、どのような学習に取り組んでいたか」「参考書の例」「進路選択を慎重に行う大切さ」「試験本番にむけての計画の例」「仲間と頑張った経験」などの具体的なお話をいただきました。
また1年生には、「文武二道をこなすために」「日頃の学習(小テスト・定期テスト・予習・復習)の大切さ」など、日ごろの学校生活を大切にすることについて、お話をいただきました。

今年の現役高校生たちの中には、休校が長引き、学習や受験に不安を抱いている人たちが多くいると思います。しかし、今日の4名の講話を聴いて、受験勉強の声援・後押しとなり、また何か学習のきっかけになれば、と思います。



Categories:

Tags:

Comments are closed