ブリティッシュヒルズ(英語宿泊研修)に行ってきました

平成30年12月27日(木)~29日(土)にかけて、福島県のブリティッシュヒルズで英語宿泊研修を行い、本校1年生が参加しました。参加者数は男女52名で、本校JETのAlex先生とともに、10月から事前講習会を6回行いました。

ブリティッシュヒルズでの英語研修は、英国風の語学・異文化理解教育施設において、外国人講師による授業を受けながら、英語力の向上を図っていく、2泊3日の宿泊研修です。外国人講師の指導のもと、授業ばかりではなく、ゲーム・討論と異文化に触れ、またこの時期ならではの雪に親しむ良い機会を得ました。

雪の残る山道を上った先にあるブリティシュヒルズは、福島県にあるイギリスです。建物だけではなく家具や調度品など、細部に至るまで「本物志向」が貫かれています。

「理想の制服をつくろう」がテーマのディスカッションに、玉突きやビリヤードの基となった競技であるスヌーカー体験、他にもスコーンを作ったり、ロミオとジュリエットの寸劇をしたりと、生徒たちは2泊3日で計5種類のレッスンを受けました。工夫を凝らした授業の数々に、生徒たちも普段の授業以上に積極的に参加していました。

レッスン以外にも、ハリーポッターに出てくるような大きな食堂でいただくイギリス風の食事やパブの体験など、ここでしか体験できないことがたくさんありました。帰りのバスの中では「まだ帰りたくない」「楽しかった」という声が多く聞かれるほど、充実した3日間となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA